メキシコオリナラ漆器木箱小物入れ宝箱メキシコ民藝工芸品黒漆カラフル花柄
ホーム小物雑貨オリナラ漆器の宝箱
商品詳細

オリナラ漆器の宝箱[laca-guerrero黒花柄脚なし]

販売価格: 16,500円(税込)
[在庫数 1点]
数量:

オリナラ漆器の宝箱小物入れ

 

 日本語では漆器と表現されますが、漆は使わず、メキシコ伝統の塗の工芸品です。

 

 メキシコの民芸は、古代インディオの民族的な伝統とスペイン文化の融合で生まれてきました。

ゲレロ州オリナラでは、スペイン人の統治前より伝統的な技法でこの漆器が作られていました。

 

 オリナラ古来の技法は、リナロエと呼ばれる香木を用い、下地を作り、地塗りをします。

その上に油で練った粘土を手で塗っていきます。

色粉や石粉かけ、磨石でこすり、幾重にも層の厚みができます。

伝統的な模様は、花や鳥や動物です。

オアハカのイスモの刺繍を思わせる華やかな花々が細かく描かれた作品です。

内側は素材の木のままで残され、このオリナラ漆器に使われるリナロエと呼ばれる木は

不思議な少し甘いような芳香があり、メキシコを感じさせます。

この木の持つ吸湿性により中に入れたものを長く保管ができるそうです。

使い込むと長い年月をかけて塗の部分に微細なひび割れが入り、それがまた

アンティーク感を増し素敵になっていくと言われています。

 

サイズ 横幅 約 19.2cm 高さ 約 11 cm 奥行 約 11.5cm 

塗りものですので、かたいタオルやスポンジでこすったり、食洗機にいれたりはしないでください。

 

 

 

 

 


 
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)